人気ブログランキング |

【第15回】記念製品 北陸重機5t DL "王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)

【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_00493540.jpg
大変お待たせいたしました、第15回の記念製品(エッチング板)の車種をご案内いたします。
今回の題材は、北陸重機工業製の5tディーゼル機関車で、現在、長野県王滝村の松原スポーツ公園で『りんてつ倶楽部』の手により動態保存されている機体を採寸のうえ設計しました。
元々は1979/昭和54年に軌間610mmで製造され、工事用軌道で活躍していた機関車ですが、退役後に762mmに改軌され、2003年より王滝村で動態保存機として公開されています。なお、全く同型の機体がもう1輛あって、そちらは埼玉県加須市の遊園地『むさしの村』園内で静態保存されており、2輛とも今なおその姿に触れることが可能です。

製品のスケールはHO、ゲージは9mm(6.5mm化も可能)。設計・製造はアルモデルにお願いしています。車体のみのエッチング板ですが、ぜひ皆様の創意工夫でお楽しみ下さい。
価格:1枚 4,000円
キットは9月29日の祭の会場にて販売致します(会場頒布予定数量:210枚)
また、祭の終了後には委託通販も行う予定です。
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_03335179.jpg
▲5tDLのリアビュー(後妻ライトは未取付)
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_01035550.jpg
▲製品状態のエッチング板。
後述しますが、今回の板には本題の5tDLのほかに多彩なオマケを盛り込んでいます。
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_02332757.jpg
▲アルモデルより発売の専用動力『アルパワーNZ11S』(品番B4012 価格:5,400円+税)
WB:11mm、動輪径:⌀5.2、モーターは0610サイズで、ギヤ比1:49.2の2段減速。動力本体以外にビス3種類(M1.2×2白[プラ]:6本,M1.2×2銀[鉄]:6本,M1.2×4黒[鉄]:2本)、小型オワンライト:3個が付属します。
※白のプラビスは、2本が動力のDLへの取付用、4本がオマケの人車の軸受取付用です。今回は動力装置の絶縁構造の関係上、車体への取付は必ずプラビスを使って下さい(さもないとショートします)。
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_02333328.jpg
▲専用動力を6.5mmゲージに改軌するためのオプション『⌀5.2ギア付車輪(未組立・ジグ付)(アルパワーNZ11S改軌改造用)』(品番B4013 価格:¥600+税)
車軸が入る車輪裏の突起に付属のジグ(ワッシャー)を嵌めてヤスリで1.15mm削り、最後にギヤ付の軸を圧入します。
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_03304013.jpg
▲上:5t機車体への動力(9mm)取付状態/下:6.5mm改軌後の動力

ともに、当日会場内のアルモデルのブースでお求めになれます。

・なお、素組みをする場合に、動力セット以外で最低限必要なものは、真鍮または洋白の線材数種(⌀0.3:プロテクター上辺・キャブ背面の手スリ、⌀0.4:ボンネット肩部の太い手スリ、⌀0.7:左側台枠前方のマフラー配管)、デッキのツカミ棒(モデルワーゲン製など)です。キャブの雨トイやボンネット天面などの細かい手スリはお好みで。カプラーは、ケーディー(マグネマティック)を使われる場合は#2004が使用可能です。


●オマケの内容
・9人乗り人車(1輛分)
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_19505384.jpg
5tDLの前職時代のゆかりの車輛でもある、9人乗り『人車』の1980年代半ば頃までの姿です。羅須地人鉄道協会が成田ゆめ牧場で動態保存している現存車(若干改造済)の採寸データを基に設計しました。
軌間は9mm・6.5mmどちらにも対応。完成させるには、車輪×2軸(⌀4.0以下のもの)、真鍮線(側面中央の支柱:⌀0.4、座席の肘掛け・妻面雨トイ:⌀0.3)、1.0mm厚程度のプラ板(座席のフトン用)等をご用意下さい。お好みで挽物製のメタル軸受(アルモデル製品など)も使用可能な構造としてあります。
※車輪は、9mmの場合はアルモデル製⌀4.0片絶、6.5mmの場合はペアーハンズ製⌀3.5中空軸の使用を前提にしています。なお、後者の場合、軸受を車体へ取り付ける際には、絶縁材(薄いテープなど)を挟んだうえで、専用動力セットに含まれるM1.2の白いプラビスを使用して下さい。

・ベンチレーター
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_20035458.jpg
本体の北陸5tDL用以外に3個を余分に付けました。既発売の『北陸重機タイプ モーターカー』を立山砂防軌道風に仕上げるときに欠かせないパーツです。

・機関車用軸受
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_20034378.jpg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_20033645.jpg
本体用4個の他に、予備を含め1.5輛分(6個)のオマケ付き。併せて『SKW』陽刻入の軸箱フタも付いていますので、他社製品のディテールアップにお役立て下さい。

・機関車用カプラー
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_14345947.jpg
縦5孔のピンリンク式カプラー本体も、予備含め1.5輛分(3個)を追加。組立にかなり手間はかかりますが、丁寧に組めばロストに負けないシャープな仕上りとなります。軸受同様、他社製品のディテールアップにどうぞ。

【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_11352607.jpg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_11544542.jpg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_11564137.jpg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_11373460.jpg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_11530002.jpg
▲5tDLの、試作品をベースとした塗装仕上見本(製作:栗島松雄)。デッキ前部のツカミ棒、手スリ・排気管・雨トイの線材、キャブ背面の消火器とボルト、カプラー台座のボルト以外はすべてエッチング板+動力装置セットに含まれるパーツで構成。現在の保存機はこの塗装に黒い帯と『No.142』のレタリングが加わる形となります。
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_13424937.jpeg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_13430820.jpeg
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_13432252.jpeg
▲人車の塗装仕上見本(製作:栗島松雄)。エアタンク(別売)の取付位置や座席フトン(プラ板等で要自作)・支柱/肘掛けの造作の参考にして下さい。


●実物の写真
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_16390380.jpg
▲『王滝森林鉄道フェスティバル』にて木曽のB型客車を牽く142号機 松原スポーツ公園 2010.10.9 P: cjm
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_16242381.jpg
▲142号機の面構え 松原スポーツ公園 2019.5.2 P: cjm
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_15473682.jpg
▲右側面後方から見た142号機 松原スポーツ公園 2019.5.2 P: cjm
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_15595549.jpg
▲『むさしの村』に保存されている同型機。かつて、背後の青い汽車が走っている遊覧線(G=610mm)で予備機として活躍したことがあった。2019.5.18 P: cjm
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_16590823.jpg
▲人車の現役時代の姿。エアブレーキを装備しており、中央座席の下には小さなエアタンクがある。千寿ヶ原 1981.9.14 P:新井一雄
【第15回】記念製品 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板(人車1台オマケ付き)_a0100812_16591690.jpg
▲現在の人車。足回り・座席・妻面窓枠は別物に作り直されているが、車体そのものは以前の面影をよく残している。成田ゆめ牧場まきば線 2019.9.1 P:cjm

【2019.9.30追記】
今回の組立説明書をアップ致しました。

●参考リンク
・(他 準備中)


# by maruk-fes | 2019-09-22 03:57 | 記念製品(エッチング板)

【第15回】記念製品<速報> 北陸重機5t DL "王滝・松原の142号機” 車体エッチング板

●第15回の記念製品(エッチング板)の車種を発表いたします。
今回は、木曽・王滝村の松原スポーツ公園でりんてつ倶楽部の手により動態保存されている、北陸重機製の5tディーゼル機関車です。(スケール:HO、ゲージ:9mm〔6.5mm化も可能〕)
価格や仕様等の詳細は、9月下旬に改めてご案内致します。ご期待下さい。

→ 2019.9.22 詳細告知をこちらにアップしました。

【第15回】記念製品<速報> 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板_a0100812_23133863.jpg
※掲載の図は試作段階のため、実際の頒布品とは細部が異なる場合があります。
【第15回】記念製品<速報> 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板_a0100812_23134219.jpg
プロトタイプの『142号機』(王滝村 松原スポーツ公園保存線にて) 2019.5.2 P:cjm

●また、今年は再生産品として2009年(第5回記念)の『北陸重機タイプ モーターカー』を若干数頒布致します。 立山砂防軌道
【第15回】記念製品<速報> 北陸重機5t DL \"王滝・松原の142号機” 車体エッチング板_a0100812_23134544.jpg


# by maruk-fes | 2019-08-20 00:19 | 記念製品(エッチング板)

第15回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌Ⅹ』

来る9月29日に第15回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる9月28日に、同じ会場にて講演会『軽便讃歌Ⅹ』を開催いたします。
今年もまた、ベテラン趣味人の方々により、貴重な映像を交えながらナローゲージの魅力を語っていただきます。
・期日:2019年9月28日(土)
・会場:綿商会館 4Fホール
・開場13:00・開演13:30
第15回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌Ⅹ』_a0100812_02144001.jpg
・プログラム
●三宅俊彦『軽便鉄道と私 アプローチ&コレクション
列車史の研究家として知られる一方で、軽便に対する思い入れもひとしおという三宅さんに、かつて訪れた軽便やナロー専用線の写真と、60年以上かけて収集してきた絵葉書・時刻表やパンフレットのコレクションの中からとりわけ珍しいものをご披露いただきます。

阿部敏幸『城新鉄道~エコーモデルへ』
16番を中心とした鉄道模型の専門店であると同時に多彩なレイアウト用品・車輛パーツのメーカーとしても名高いエコーモデルの店主・阿部さんが、アマチュア時代の撮影行や城新鉄道の建設、そしてプロとして創業に至る歴史を語ります。後半は頸城、尾小屋、台湾等の情景とその思い出を語っていただきます。
第15回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌Ⅹ』_a0100812_02151380.jpg
(途中休憩有り、17:30頃終了予定)

・入場料:1,000円
・ご参加にあたって事前のお申込は不要です。
当日13時頃を目安にご来場のうえ、受付にて入場券をお求め下さい。


# by maruk-fes | 2019-08-19 07:34 | プレイベント(軽便讃歌)

【第15回】ポスターができました

第15回の祭の公式ポスターが出来上がりましたのでアップいたします。
今回は、日本硫黄沼尻鉄道をモチーフとした絵柄2種類となります。

なお、プリントアウト用の大サイズのファイル(PDF形式)は下記リンク先にあります(絵柄2種類が1つのファイルとなっています)。
第15回ポスター(沼尻 ガソ101/DC12) (約11MB)
模型店様での掲示や配布、ブログ/SNSへのアップなど、『祭』の宣伝用にどうぞご自由にお使い下さい。
  
【第15回】ポスターができました_a0100812_01095537.jpg【第15回】ポスターができました_a0100812_01095929.jpg

# by maruk-fes | 2019-08-14 01:16 | 公式ポスター

【第15回】概要と出展者確定/前日『軽便讃歌Ⅹ』を開催します

来る9/29に開催の、第15回軽便鉄道模型祭の催事概要・出展者が確定しましたのでご案内致します。

●期日:2019年9月29日(日)11時~18時
●場所:綿商会館 4・5F ホール(※入場受付は 4F)
(東京都中央区日本橋富沢町8-10)
最寄駅:東京メトロ日比谷線 人形町駅/都営浅草線 人形町駅・東日本橋駅/都営新宿線 馬喰横山駅/JR 総武快速線 馬喰町駅
●入場料:500 円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)
【第15回】概要と出展者確定/前日『軽便讃歌Ⅹ』を開催します_a0100812_04435940.jpg
催事内容:
・クラブ・グループ・個人モデラーによるレイアウト運転や作品展示
・出展メーカー/ショップによるナロー製品の紹介と販売
・記念製品(キット)販売
・クリッターズ・クラブ企画『珊瑚の節句!』

【モデラー出展者】
On2NGers(On2ナローゲージャーズ)
IMAGE(イマージュ)
礦林會(こうりんかい)
駿遠倶楽部
OO niners(ダブルオー ナイナーズ)
桐蔭学園鉄道研究部
四噸☆倶楽部Plus1

【物販出展者】
小坂森林鉄道研究会/駿遠倶楽部資材課
 ※トミーテックお客様サービスでは、この件に関するお問い合わせには対応していませんのでご了承ください。
浜頓模型部 


■プレイベント『軽便讃歌X』を前日(9/28)に開催します

講演『軽便讃歌』を例年同様に前日のプレイベントとして開催いたします。
・期日:2019年9月28日(土)
 13:00開場・13:30開演~17:30頃終了(※時間は若干変更となる場合があります)
・場所:綿商会館 4Fホール
パネラー:
 三宅 俊彦氏
 阿部 敏幸氏

プログラム詳細と参加要領は、8月下旬に追って発表致します。(今回もフリー入場制の予定です)



★なお、9/29(日)の軽便祭開催の日、同じ綿商会館の1Fにて
講演会『青森恒憲xもりこー 立山砂防&究極のトロッコを語る』
が開催されますが、こちらはモデルワーゲン社の主催による、軽便鉄道模型祭とは別の催事となります。
入場料も別途必要ですので、あしからずご了承下さい。
  

# by maruk-fes | 2019-07-17 07:30 | 催事概要