カテゴリ:プレイベント(軽便讃歌)( 12 )

第14回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌Ⅸ』

来る9月30日に第14回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる9月29日に、同じ会場にて講演会『軽便讃歌Ⅸ』を開催いたします。
今年もまた、ベテラン趣味人の方々により、貴重な作品の映像を交えながらナローゲージの魅力を語っていただきます。
a0100812_02295388.jpg
・期日:2018年9月29日(土)
・会場:綿商会館 4Fホール
・開場13:30・開演14:00(※例年より開始時間が30分遅くなります)

・プログラム
●風間克美・和田英昭『仙北鉄道2題』
今年4月に上梓された写真集地方私鉄 1960年代の回想が大変好評を博している風間克美さんと、私鉄めぐり仲間の和田英昭さんに、特にお気に入りの軽便だという仙北鉄道の情景をじっくりとご紹介いただきます。
・北上川ほとりのスイッチバック駅 (私鉄仲間との地方私鉄めぐり含む):和田英昭
・軽便貨物の活気(瀬峰駅の貨物扱い施設、貨物列車など):風間克美
●このほかに事務局にて、けむりプロをはじめとする先輩方の未発表作品の中から『知内村の客土工事軌道』などをお目にかける予定です。

(途中休憩有り、17:30頃終了予定)

・入場料:1,000円
・ご参加にあたって事前のお申込は不要です。
当日13時30分頃を目安にご来場のうえ、受付にて入場券をお求め下さい。


[PR]
by maruk-fes | 2018-08-22 01:35 | プレイベント(軽便讃歌)

第13回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌VIII』

来る10月1日に第13回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる9月30日に、同じ会場にて講演会『軽便讃歌VIII』を開催いたします。
例年同様、ベテラン趣味人の方々により、貴重な作品の映像を交えながらナローゲージの魅力を語っていただきます。

a0100812_22515791.jpg a0100812_22515127.jpg・期日:2017年9月30日(土)
・会場:綿商会館 4Fホール

 会場地図 http://www.mensyou.co.jp/map.htm

・開場13:00・開演13:30

・プログラム

北市 正弘 『木曽森林鉄道支線の最後を訪ねて』
Nゲージの大レイアウト『新諸国鉄道』の作者として知られる北市さんだが、そのモデリングの源流は“きそしん”に在った―20回に及ぶ木曽詣で撮り歩いた写真で、支線区のバラエティ豊かなシーナリィをご紹介いただきます。

蔵重 信隆 『追憶の煙~台湾/羅東森林鉄道、韓国/水仁線に日本製ナロー蒸機を追った日々~』
長年にわたって海外の蒸機を撮り続けてきた蔵重さんの数多の作品の中から、その原点となった羅東と、韓国最後のナロー営業線であった水仁線の'70年代前半の情景をご覧いただきます。
(途中休憩有り、17:30頃終了予定)

・入場料:1,000円

・今回、ご参加にあたって事前のお申込は不要です。
当日13時頃を目安にご来場のうえ、受付にて入場券をお求め下さい。
[PR]
by maruk-fes | 2017-08-20 23:08 | プレイベント(軽便讃歌)

第12回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌VII』

来る10月9日に第12回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる10月8日に、同じ会場にて講演会『軽便讃歌VII』を開催いたします。
例年同様、ベテラン趣味人の方々により、貴重な作品の映像を交えながらナローゲージの魅力を語っていただきます。

a0100812_2333070.jpga0100812_22813.jpg・期日:2016年10月8日(土)
・会場:綿商会館 4Fホール

 会場地図 http://www.mensyou.co.jp/map.htm

・開場13:00・開演13:30

・プログラム:
青柳 明 『海外のナロー鉄道を訪ねて』

 長年にわたりRail Magazine/RM MODELS誌等のカメラマンを務めてこられた青柳さんが、ルーマニアの森林鉄道やロッキーの3ft保存鉄道など、プライベートで撮り溜めた海外ナローゲージ鉄道の数々を披露。併せて、本領である鉄道模型の撮影に関するテクニックの紹介も。
和久田 恵一 『私の軽便モデルライフ』
 昭和30年代半ばに、全自作で1/80・9.5mmゲージのコッペルBタンクをものにされたことで知られる和久田さん。ナローを中心としたご自身の作品の歴史、そして目下取り組まれている新境地のモデルについて。
―などを予定しています。
(途中休憩有り、17:30頃終了予定)

・入場料:1,000円

・今回、ご参加にあたって事前のお申込は不要です。
当日13時頃を目安にご来場のうえ、受付にて入場券をお求め下さい。
[PR]
by maruk-fes | 2016-08-23 00:54 | プレイベント(軽便讃歌)

■第11回軽便鉄道模型祭プレイベント 『軽便讃歌Ⅵ』

来る10月4日に第11回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる10月3日に、プレイベントとして講演会『軽便讃歌VI』 を開催いたします。
例年同様、ベテラン趣味人の方々により、貴重な写真・映像を交えながらナローゲージ鉄道の魅力を語っていただきます。
a0100812_00384306.jpga0100812_00383456.jpg・期日:2015年10月3日(土)
・会場:綿商会館 5階ホール
(東京都中央区日本橋富沢町8-10)
 最寄駅:東京メトロ日比谷線 人形町駅/都営浅草線 人形町駅・東日本橋駅/都営新宿線 馬喰横山駅/JR総武快速線 馬喰町駅
 会場地図 http://www.mensyou.co.jp/map.htm
 ※昨年までとは会場が異なりますのでご注意下さい。

・開場13:00・開演13:30

・プログラム:
 湯口 徹 『簡易軌道見聞録』
 今井 啓輔『簡易軌道今昔物語』
 倉地 光男『南国のさとうきび列車を追って』

―などを予定しています。
(途中休憩有り、17:30頃終了)

・入場料:1,000円

(9/1)
※定員に達したため参加募集は〆切と致します。

・参加方法:
この催事にご参加いただくに当たっては、会場スペース等の都合もあるため事前申込制とし、お申込が100名を超える場合は抽選とさせていただきます。
応募要項は以下の通りです。

・参加お申込は、Eメールにて受け付けます。
表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号
を明記のうえ
keibenfes●gmail.com
(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。
受付期間は、2015年8月21日 0:00~8月31日 23:59です。

・お申込は一口につきお一人様に限ります。
・お一人様による複数口/複数名応募、受付期間を外れたお申込は無効とさせて頂きます。
当選された方には2015年9月上旬に結果を折り返しハガキにてご連絡いたします
(そのため、申込の際ご住所は必ずご記入下さい)。
当選連絡のハガキが、当日の講演の入場証代わりとなります。

※当催事につきましては、10/4の軽便鉄道模型祭ご出展関係者の皆様におかれましても、恐れ入りますが別途個別にお申し込み下さい。
※Eメールアドレスをお持ちでない方でお申込をご希望の場合は、TMS誌・RMM誌・とれいん誌・鉄道ファン誌の2015年8月発売号情報欄をご覧下さい。
※講演の順序や内容は変更となる場合があります。


●9/1 AM0:10追記
・8/31 23:59時点でのご応募総数は、定員1まであと1名の99名様でした。8/31までにご応募いただいた方は全員ご参加いただけます。
・9/1 AM8:00に2次募集を開始します。先着1名様となります。
●9/1 23:35追記
・2次募集開始と同時に定員に達しましたので、募集は〆切といたします。
 9/1 AM8:01以降のお申込は無効となりますので、悪しからずご了承下さい。

  

[PR]
by maruk-fes | 2015-08-20 01:25 | プレイベント(軽便讃歌)

プレイベント『軽便讃歌V』 追加募集のお知らせ

9/27(土)開催のプレイベント『軽便讃歌V』は、8/31に参加募集を一旦締め切らせていただきましたが、ご応募がわずかながら定員に達していないため、追加募集を実施いたします。

・追加募集受付開始: 2014年9月1日~
・これより、抽選ではなく7名様までの先着順といたします。基本的には定員に達した時点で締め切らせて頂きます。
・応募方法は、8/31までと変わりません。
メール表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。


●9/2 AM1:20追記 おかげさまで定員に達しましたので、募集を〆切らせていただきます。
 なお、〆切前にご応募いただいた方全員に、9月中旬頃までに入場証を兼ねたハガキをお送り致します。
[PR]
by maruk-fes | 2014-09-01 00:14 | プレイベント(軽便讃歌)

■第10回軽便鉄道模型祭プレイベント『軽便讃歌V』開催のお知らせ

a0100812_1224361.jpg来る9月28日に第10回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、その前日に当たる9月27日に、プレイベントとして講演会『軽便讃歌V』 を開催いたします。
今回もベテラン趣味人の方々により、貴重な写真・映像を交えながらナローゲージ鉄道の魅力を語っていただきます。

・期日:2014年9月27日(土)

・会場:人事労務会館 3階大会議室
(〒141-0032 東京都品川区大崎2-4-3/JR山手線 大崎駅西口より徒歩3分)
※昨年とは会場が異なりますのでご注意下さい。

・開場13:15・開演13:45

・プログラム:
『秘蔵軽便動画一挙公開』
(撮影:竹中泰彦・下島啓亨)
1960年代の日本で客扱いをしていた数多の軽便鉄道を動画でお見せします。未公開のものも多数あり。何処のどんなシーンが出るかは見てのお楽し み。
『1966年の台湾ナロー紀行』(撮影:梅村正明)
阿里山のシェイ、製糖工場の雑多な車輛群、羅東森林の素敵な貴賓車―当時誰も知らなかった台湾のナロー鉄道を1ヶ月に渡って探索した記録。
―などを予定しています。
(途中休憩有り、17:00頃終了)

・入場料:1,000円


・参加方法:
この催事にご参加いただくに当たっては、会場スペース等の都合もあるため事前申込制とし、お申込が100名を超える場合は抽選とさせていただきま す。
応募要項は以下の通りです。

参加お申込は、Eメールにて受け付けます。
表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。

受付期間は、2014年8月21日 0:00~8月31日 23:59です。

・お申込は一口につきお一人様に限ります。
・お一人様による複数口/複数名応募、受付期間を外れたお申込は無効とさせて頂きます。
当選された方には2014年9月上旬に結果を折り返しハガキにてご連絡いたします
(そのため、申込の際ご住所は必ずご記入下さい)。
当選連絡のハガキが、当日の講演の入場証代わりとなります。


※当催事につきましては、9/28の軽便鉄道模型祭ご出展関係者の皆様におかれましても、恐れ入りますが別途個別にお申し込み下さい。
※Eメールアドレスをお持ちでない方でお申込をご希望の場合は、TMS誌・鉄道ファン誌の2014年8月発売号情報欄をご覧下さい。
※講演の順序や内容は変更となる場合があります。


●9/2 AM1:20追記
 追加を含め、ご応募が定員に達しましたので募集を〆切らせていただきます。

 〆切前にご応募いただいた方全員に、9月中旬頃までに入場証を兼ねたハガキをお送り致します。
[PR]
by maruk-fes | 2014-08-21 01:30 | プレイベント(軽便讃歌)

プレイベント『軽便讃歌IV』 追加募集のお知らせ

10/5(土)開催のプレイベント『軽便讃歌IV』は、8/31に参加募集を一旦締め切らせていただきましたが、ご応募がまだ定員に達していないため、追加募集を実施いたします。

・追加募集受付開始: 2013年9月1日~
・これより、抽選ではなく30名様までの先着順といたします。基本的には定員に達した時点で締め切らせて頂きます。
・応募方法は、8/31までと変わりません。
メール表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号
懇親会参加の有無

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。

※なお、8/31までにご応募いただいた方全員を含め、お申込を承った皆様には、9月中旬頃までに入場証を兼ねたハガキをお送り致します。
 

【2013.9.15追記】
まだ若干のお席がございますが、ご応募の人数にかかわらず
9/15一杯で募集を終了致します。
     
【2013.9.16追記】
募集を締切りました。
ご応募頂いた皆様全員分の入場証のハガキは、9/17投函にてお送り致します。
      
[PR]
by maruk-fes | 2013-09-01 08:35 | プレイベント(軽便讃歌)

■第9回軽便鉄道模型祭プレイベント 『軽便讃歌IV』開催のお知らせ

a0100812_219503.jpg来る10月6日に第9回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、今回その前日に当たる10月5日に、プレイベントとして講演会『軽便讃歌IV』 を開催いたします。
今回もナローに造詣の深いベテラン趣味人の方々により、貴重な写真・資料を交えながらナローゲージ鉄道の魅力を語っていただきます。
また、講演終了後に同じ会場にて懇親会の席もご用意しております。

期日:2012年10月5日(土)
会場:目黒さつき会館 2階大会議室

(〒141-0031 東京都品川区西五反田3-2-13/JR山手線 目黒駅西口より徒歩5分)

プログラム:
・講演会 12:30開場・13:00開演
竹中泰彦×小林隆則『くさかるの魅力』

 かねてより名高い避暑地と温泉地を結んでいたことから、恐らくわが国では最も一般に知られた軽便・草軽電気鉄道。竹中泰彦氏のアルバムから未公開のカットを厳選、この鉄道をこよなく愛する“鉄道青年”小林隆則氏の解説によってその魅力を掘り下げます。
竹中泰彦×西 裕之 『BLW時代の木曽森林鉄道』
 名物のBLWリアタンク機が最後の活躍をしていた、昭和30年代初頭の木曽・王滝森林鉄道。林鉄研究の泰斗・西 裕之氏が、当時の写真に蒸機以外の車輛たちや施設・情景にもスポットを当てながら解説します。
宮田寛之『日本の軽便蒸機』
 『鉄道ファン』誌名誉編集長にして、機関車史にも一家言もつ宮田寛之氏が、、かつてわが国に存在した数多のナローゲージ蒸機について、輸入機と国産機の対比もまじえつつその系譜を語ります。
(途中 休憩有り、17:00頃終了)

・懇親会
 17:00~19:00頃

入場料:
 講演会のみ   1,000円
 講演会+懇親会 4,000円


参加方法:
この催事にご参加いただくに当たっては、会場スペース等の都合もあるため事前申込制とし、お申込が100名を超える場合は抽選とさせていただきます。
応募要項は以下の通りです。

・参加お申込は、Eメールにて受け付けます。
表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に
ご氏名
ご住所
電話番号
懇親会参加の有無

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。
受付期間は、2013年8月21日~8月31日 23:59です。

・お申込は一口につきお一人様に限ります。
・懇親会のみのご参加は原則としてお受けいたしません。
・お一人様による複数口/複数名応募、受付期間を外れたお申込は無効とさせて頂きます。
当選された方には2013年9月上旬に結果を折り返しハガキにてご連絡いたします(そのため、申込の際ご住所は必ずご記入下さい)。
当選連絡のハガキが、当日の講演の入場証代わりとなります。

※当催事につきましては、10/6の軽便鉄道模型祭ご出展関係者の皆様におかれましても、恐れ入りますが別途個別にお申し込み下さい。
※Eメールアドレスをお持ちでない方でお申込をご希望の場合は、TMS誌・鉄道ファン誌の2013年8月発売号情報欄をご覧下さい。
※講演の順序や内容は変更となる場合があります。
[PR]
by maruk-fes | 2013-08-21 07:50 | プレイベント(軽便讃歌)

プレイベント『軽便讃歌III』 追加募集のお知らせ

10/7(日)開催のプレイベント『軽便讃歌III』は、8/31に参加募集を一旦締め切らせていただきましたが、ご応募がまだ定員に達していないため、追加募集を実施中です。

・追加募集受付開始: 2012年9月1日 12:00~
・これより、抽選ではなく40名様までの先着順といたします。基本的には定員に達した時点で締め切らせて頂きます。
・応募方法は、8/31までと変わりません。
メール表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号
懇親会参加の有無

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。

※なお、8/31までにご応募いただいた方全員を含め、お申込を承った皆様には、9月中旬頃までに入場証を兼ねたハガキをお送り致します。

【2012.9.14追記】

9/13時点で、あと14名様分お席がございます。
なお、ご応募の人数にかかわらず、9/15一杯で募集を終了致します。

【2012.9.16追記】

募集を締切りました。今まで応募頂いた皆様全員がご参加いただけます。
[PR]
by maruk-fes | 2012-09-02 21:15 | プレイベント(軽便讃歌)

■第8回軽便鉄道模型祭プレイベント 『軽便讃歌III』開催のお知らせ

a0100812_18144415.jpg来る10月8日に第8回を開催予定の『軽便鉄道模型祭』ですが、今回その前日に当たる10月7日に、プレイベントとして講演会『軽便讃歌III』を開催いたします。
今回もナローに造詣の深いベテラン趣味人の方々により、貴重な写真・資料を交えながら内外のナローゲージ鉄道の魅力を語っていただきます。
また、今回は講演終了後に同じ会場にて懇親会の席もご用意しております。

期日:2012年10月7日(日)
会場:目黒さつき会館 2階大会議室

(〒141-0031 東京都品川区西五反田3-2-13/JR山手線 目黒駅西口より徒歩5分)
http://www.megurosatsuki.or.jp/

プログラム:
・講演会
 12:30開場・13:00開演
 髙井 薫平 『ぼくの好きな軽便の話』
 湯口 徹 『続々・レールバスものがたり』
 西村 光 『失われた地平線を求めて-東南アジアとヨーロッパの軽便蒸気-』
 畑中 博 『模型で再現するダージリン・ヒマラヤンの魅力』
 〔幕間〕 柴奴 『軽便落語』

(途中休憩有り、17:00頃終了)
・懇親会
 17:00~19:00頃

入場料: (当日会場にてお支払い頂きます)
 講演会のみ    1,000円
 講演会+懇親会 4,000円


参加方法:
この催事にご参加いただくに当たっては、会場スペース等の都合もあるため事前申込制とし、お申込が100名を超える場合は抽選とさせていただきます。
応募要項は以下の通りです。

参加お申込は、Eメールにて受け付けます。
表題に『軽便讃歌申込』と明記、本文に、
ご氏名
郵便番号・ご住所
電話番号
懇親会参加の有無

を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)
までお送り下さい。
受付期間は、2012年8月21日 0:00~8月31日 23:59です。
→9月1日 12:00より追加募集受付中です。

・お申込は一口につきお一人様に限ります。
・懇親会のみのご参加は原則としてお受けいたしません。
・お一人様による複数口/複数名応募、受付期間を外れたお申込は無効とさせて頂きます。
当選された方には2012年9月上旬に結果を折り返しハガキにてご連絡いたします(そのため、申込の際ご住所は必ずご記入下さい)。
当選連絡のハガキが、当日の講演の入場証代わりとなります。


※当催事につきましては、10/8の軽便鉄道模型祭ご出展関係者の皆様におかれましても、恐れ入りますが別途個別にお申し込み下さい。

※Eメールアドレスをお持ちでない方でお申込をご希望の場合は、TMS誌・鉄道ファン誌の2012年8月発売号情報欄をご覧下さい。

【2012.8.26訂補】
講演演目に加筆
--------------------------------------------------------------------
【2012.9.1追記】
●8/31を過ぎましたので、募集を一旦締め切らせていただきました。
ただ、ご応募が定員に達していないため、追加募集を実施いたします。

・追加募集受付開始: 2012年9月1日 12:00~
・これより、抽選ではなく40名様までの先着順といたします。

※応募方法は、8/31までと変わりません。

※なお、8/31までにご応募いただいた皆様は全員“当選”扱いとさせていただきますので
宜しくお願い致します。
---------------------------------------------------------------------
[PR]
by maruk-fes | 2012-08-20 08:00 | プレイベント(軽便讃歌)