人気ブログランキング |

北陸重機タイプモーターカー エッチング板 2019年再生産品について

第5回(2009年)の記念製品『北陸重機タイプ モーターカー』車体エッチング板を、第15回(2019年)の開催に合わせて再生産を行います。
ただ、最初の発売からすでに10年を経たこともあり、使用可能な動力の入手状況が変わっているなどの事情から、再生産品を入手ご希望の方向けに改めてご案内を致します。
a0100812_18003561.jpg
▲製品状態のエッチング板と、素組完成見本

【仕様・価格等】
エッチング板そのものは、10年前と仕様の変わらない純粋な再生産です。ただ、諸物価上昇ならびに小ロットでの製造となる関係で、価格を1枚:3,000円に改訂いたします。あしからずご了承下さい。
9月29日の祭の会場にて販売致します(会場頒布予定数量:30枚)
また、祭の終了後には委託通販も行う予定です。

【使用可能な動力装置について】

■6.5mmゲージの場合
●模型工房クラフト『WB12-6.5動力装置』(WB12mm、車輪径⌀5.0)
ダイキャスト製フレームを用いた2段減速動力。当エッチング板はもともとこの動力の使用を前提に設計されましたので、もっとも簡単に取付が行えます。
a0100812_00271531.jpg
▲写真はオプションの『追加フランジ』(モーター右側部分)を追加した状態。

●ナローガレージ Zパワー(6.5mm) NG-ZP1105(WB11mm、車輪径⌀5.4)
クラフト動力と似た構成の6.5mmゲージ動力として『PowerMax!』がありましたが、長らくメーカーからの供給が途絶えているため、代替品としてナローガレージが新たに製品化したものです。
フレームは3Dプリント樹脂製。WBは1mm短い11mmとなります。外側のダミー台車枠はそのままでも差支えありませんが、気になる方は適宜短縮加工を。
取付には、ステーの自作と車体側に若干の加工が必要です。以下の画像を参考にして下さい。
a0100812_00273853.jpg
a0100812_00274858.jpg
▼WB=11mmの動力をそのまま取り付けた場合のサイドビューです。
ダミー台車枠のWBを併せて縮めるかどうかはお好みでどうぞ。
a0100812_02340881.jpg

■9mmゲージの場合
★9mm化の場合は、どの動力を使うにせよ、ダミー台車枠の”唐竹割り”(進行方向中央で切断し当て板を継いで拡幅)加工が必要となります。

●KATO ポートラム動力(WB12mm、車輪径⌀4.0) 
KATOのNゲージの路面電車、富山ライトレールTLR0600形『ポートラム』・富山市内環状線9000形『セントラム』共通の動力ユニット。最初2009年の暮れに『ポートラム』が発売された時には、動力の超小型ぶりと精緻な構造が話題となりました。
動力部分自体は"Assy"パーツとして分売設定は存在はするものの、タイミングが良くないと入手は困難なため、基本的には完成品から取り外して使うことを考えるのが無難です。
使用に当たっては、台車単独で走れるようにするための配線変更(要ハンダ付)と、ステーの自作が必要です。
a0100812_22362937.jpg
▲上が製品の状態の動力。下のようにリード線をカットして集電板の突起にハンダ付し、台車の筐体の尻尾状の突起は切除する。
a0100812_22364854.jpg
▲ダミー台車枠をを写真のように中央でカット(9mm化の場合、この工程は以下に述べる他の動力でも必要)し、1.5x9x12mmのプラ板ないしベーク板2枚で間をつなぐ。動力ユニットの固定は、筐体の端に孔をあけてビス止めでも、両面テープないしゴム系接着材による固定でも可。

●模型工房クラフト『WB12-9.0H動力装置』(WB12mm、車輪径φ5.0)
同社の『WB12-6.5動力装置』のゲージ違いです。ダミー軸受フレームの加工の点を除けば同様に使用可能です。
a0100812_00272848.jpg
●模型工房クラフト『アクリルシャシー・汎用9mmゲージ動力ユニットキット』
アクリルレーザーカットによるフレームを用いた組立キット形式の動力です。
品番でいうと『WB12-9.0A』が適合しますが、お好みで『WB11-9.0A』をお使いいただいても構いません。

●ナローガレージ Nパワー(9mm) NG-NP1105(WB11mm、車輪径⌀5.4)
先述『NG-ZP1105』のゲージ違いです。取付方法は6.5mm版とはまた異なりますので、以下の画像を参考にして下さい(同社製『Nパワー専用取付アダプター』が併せて必要となります)。
a0100812_02301729.jpg
a0100812_02303007.jpg

【その他】
●2019年(第15回)の記念エッチング板『北陸重機5tDL 王滝 松原の142号機』のオマケパーツに、このモーターカーにも使えるベンチレーターが付属しています。ぜひご活用下さい。
a0100812_20035458.jpg

【2019.9.30追記】
今回の組立説明書をアップ致しました(再生産に当たり内容を改訂しています)。


●リンク
  


by maruk-fes | 2019-09-23 03:29 | 記念製品(エッチング板)
<< 第15回軽便鉄道模型祭 総合ご案内 【第15回】記念製品 北陸重機... >>