<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【第6回】記念製品 プリムスFL-1型ガソリン機関車 エッチング板

皆様お待たせいたしました、第6回の記念製品をご案内いたします。
今回はプリムス(PLYMOUTH)FL-1型ガソリン機関車の車体エッチング板です。【※1】
スケールはHO、ゲージは6.5mmないしは9mm。設計・製造はアルモデルにお願いしています。

a0100812_89431.jpg
【2010.10.2追記】 ▲実際に販売する量産品のキットを組んだサンプルです(排気管取付以外はまったくの素組みです)。


a0100812_23152654.jpg

▲サンプル製作:栗島松雄(※テストショットの板を組立・塗装したものであり、実際の製品と細部が異なります)


プロトタイプは、米国フェイト・ルート・ヒース(FATE ROOT HEATH)社製の鋳鉄台枠・機械式変速・ローラーチェン駆動の小型内燃機関車で、重量は4~5tクラスとなります。わが国には大正末期から昭和初期にかけて輸入され、おもに工事軌道や森林鉄道で活躍しましたが、その後大口ユーザーの国産化要望に応えるかたちで、数々の国内メーカーによりこの機種をスケッチした機体が生みだされ、各社はそれをベースに後続する製品を改良・発展させてゆきました。いうなれば、日本の鋳鉄製台枠小型内燃機のスタイルの規範となった機種だったのです。
とくに、木曽などの森林鉄道で広く活躍しファンにも馴染み深い酒井工作所のA型5tクラスは、昭和30年代に到るまでこのFL-1の面影を色濃く残したスタイルのまま供給が続けられました。

FL-1型は地を這うような低いプロポーションが特徴で、さらにゲージによって車体幅が異なりますが、このキットでは車体幅が狭く視覚的にバランスの良い2ftゲージ用の原型タイプを模型化しています。
そのため、森林鉄道用など2'6''ゲージの実物を再現する場合、厳密には車体幅を2mm弱拡げる改造が必要ですが、台枠の厚みがエッチング製で薄いため9mmゲージの動力を組み込むことが可能となっており、そのままで9mmナローとしてもお楽しみいただけます。
a0100812_23504650.jpg

キットの内容は例によって車体の基本部分のみで、動力やディテール(排気管、ヘッドライト、手スリ等)はユーザーの皆様に“おまかせ”となります。
キットは10/3の祭の会場のみでの販売で、頒布数量:220枚、価格:3,000円となります。

なお、動力装置に関しましては、さしあたり下記製品の利用が可能です。

【6.5mmゲージの場合】
●クラフト 6.5mmゲージ用動力『WB12-6.5』(→製品詳細【※2】
【9mmゲージの場合】
推奨動力は以下の2種類です。
●クラフト 9mmゲージ用動力『WB12-9.0』(→製品詳細【※2】
KATO ポートラム用動力台車【※3】
[Assyパーツ:14801D1G、または『富山ライトレールTLR0600型』完成品(14-801-1,4,5)より分解流用]


a0100812_23232389.jpg

←各種動力装置装着の状態。
上:クラフトWB12-6.5
中:クラフトWB12-9.0
下:KATO ポートラム用動力台車


★注
【※1】
日本語では『プリマス』『プリマウス』などと表記する場合もあり。
【※2】
クラフト製WB-12動力は、部品供給の問題等により現在メーカー品切となっており、再生産品のデリバリーは今年末頃になる見込です。詳しくはこちらをご覧下さい。
【※3】
・利用の際は筐体部分の切削加工や電気配線の加工が必要です。
・付属の降圧基盤を使用しない場合、モーター耐圧が3V程度のため使用電源や電圧にご注意下さい。
・車輪保持の構造上、過大なウェイト搭載は走行性能に悪影響を及ぼすおそれがあります。










【2010.9.23追記】
3人のモデラーによるテストショットの組立作例をご覧に入れます。
a0100812_213822.jpg
▲製作:新井一雄 ほぼストレート組、ドライブラシによるフィニッシュ
a0100812_221367.jpg
▲製作:小埜寺哲雄 キャブ後部開放・人形搭載の例
a0100812_252444.jpg
▲製作:柴草敏明 ヘッドライト取付・キャブ後妻板使用例



【2010.9.30追記】
a0100812_1552926.jpg
量産版キットの組立作例です。▲製作:須々木裕太


【2010.10.11追記】
・このキットは、おかげさまで10/3の祭当日2時頃に完売いたしました。ありがとうございました。
・組立説明書を以下にアップ致しました。
 PDF版(約2.7MB)
 JPEG版(zip圧縮/1頁目+2頁目計約2.6MB)
 (※PDF版で文字化け等が生じる場合はJPEG版をご利用下さい)
[PR]
by maruk-fes | 2010-09-21 00:22 | ご案内

『軽便讃歌~けむりプロの世界』追加募集のお知らせ

先だってご案内したプレイベント『軽便讃歌―けむりプロの世界』は、予告通り8月31日をもって一旦参加募集を締め切らせていただきましたが、応募総数が定員に達せず、25名様分の席が残っておりますので、追加募集を実施することにいたしました。要領は以下の通りとなります。

・追加募集受付開始: 2010年9月3日 0:00~
・今回は抽選ではなく、25名様までの先着順といたします。

・8/31までの時と同様、メールの表題に軽便讃歌申込と明記、
本文に、ご氏名・郵便番号・ご住所・電話番号を明記のうえ
keibenfes●gmail.com(お手数ですが、●を半角アットマークに置き換えて下さい)までお送り下さい。
※先着25名様には、当日のご案内と入場整理券を兼ねたハガキをお送りしますので、郵便番号とご住所は必ずご記入ください。

改めまして、ふるっての参加ご応募をお待ちしております。


【2010.9.10追記】
追加募集は、定員に達するか否かにかかわらず、2010年9月11日一杯(~23:59)をもって応募を〆切らせていただきます。
(なお、9/10 3:00時点でまだ残席がございます)

【2010.9.12追記】
9月11日を過ぎましたので、追加募集を〆切らせていただきました。
最終的に、当催事には応募された皆様全員がご参加いただけることになりました。
9月3~11日の間にご応募の皆様の分の入場整理券ハガキは、数日中に発送する予定です。
[PR]
by maruk-fes | 2010-09-01 00:32 | ご案内