【第3回】記念製品は『井笠ハ15・16』の車体キット(HOn)です

今回の軽便祭の記念製品の準備ができましたのでご紹介いたしましょう。
井笠鉄道ハ15・16のエッチング車体キット(HOナロー)です。

プロトタイプは、もともと同社初の気動車ジ1・2としてお目見えした日車製のちいさな単端式ガソリンカーで、それが後年片側バケット付の客車に改造されてハ15・16となったもの。
キットの内容は車体のみで、屋根と足回りはユーザーの皆様に“おまかせ”となりますが、実車通りにするもよし、動力化して改造前の姿にするもよし…ぜひ皆様の創意工夫でお楽しみください。

このキットは9/16の祭の会場のみでの販売となります。また、100枚の限定生産ですので、入手ご希望の方は当日お早めのご来場をお勧めいたします。

2007.8.26 update
プレートの現物と組立見本の画像をお目にかけます(↓)
a0100812_3455796.jpg

2007.9.8 update
キットの価格は、1枚2,500円となります。
また、実際に頒布される品物は、上画像のテストショットとは異なり、ランナー左下部に屋根削正用のジグを設ける改良がなされています。
下の画像は、シェフが手がけた完成見本。塗装は、キットの説明書で推奨色とした、GMカラーのクリーム1号(スカ色)+青緑1号(常磐エメグリ)を塗ってみたものです。
a0100812_2055317.jpg

[PR]
by maruk-fes | 2007-08-21 02:48 | ご案内
<< 【第3回】出展メーカー・ショッ... 【第3回】 開催概要・出展者決定です >>